2014年 12月 14日

アナログプレーヤー導入

20数年ぶりにオーディオ熱が再燃して散財しまくりですw

と言っても私の散財なんてたいしたレベルじゃないんでしょうね、この半ばオカルトな世界ではw

ラックスのアンプを仕入れて聴いてるうちに、なんだかアナログの音が聞きたくなってしまって

と妄想を膨らませ・・・・・

ネットでプレーヤーやらを色々見てると、最近は球数が少ないのかはける台数が少ないのか

ショボい奴でも結構な値段するんですよね・・・・・・

で中古にしぼって探し始めた矢先に、デザインが超お気に入りのだった

f0166004_11285365.jpg


Pro-ject RPM-9X

こいつをたまたま発見!!

大阪の逸品館で西日本仕様(60Hz)のためか何なのか知りませんが

新品価格約35万のこいつがなんと3分の一くらいで出てる・・・・・・しかもめっちゃ美品・・・・

どうせ後で後悔するくらいならとか色々言い訳をつけてポチッとw

オーディオボードもイタリア物の白大理石でサイズオーダー

モーターの駆動振動が伝わらないように、モーター部と本体部を分離して制作依頼しました。

やっぱりデザインが素晴らしい!!

アナログの音も20数年ぶりでしたが、こんなに音良かったっけ?的な印象w

あぁ〜休みの日のレコード探しという楽しみがまた増えてしまったw


プレーヤー:Pro-ject RPM-9X カートリッジ:DENON DL-103R フォノイコ:合研LAB  GK03Ap

プリメインアンプ:LUXMAN L-570Z's

スピーカー:JBL Model 4301B(ケンリックサウンド・スペシャルカスタムレストア)
[PR]

by hotman4905 | 2014-12-14 11:38 | 家電 | Comments(0)


<< デスクトップオーディオ完了なの...      marantz HD-DAC1 >>